利用規約

プライバシーポリシー

エートス・ジャパン・エルエルシー日本支店(以下「当社」といいます。)は、「個人情報の保護に関する法律」(平成15年法律第57号。以下「個人情報保護法」といいます。)及び関係諸法令並びに監督当局のガイドラインを遵守し、以下の各項を実施することにより当社が保有する個人情報の適正な管理及び保護に努めます。

  1. 個人情報の適正な取得
    当社は、当社の業務遂行上取得・利用が必要となる個人情報につき、その利用目的を明確に定め、当該目的達成の必要な範囲内において適性かつ公正な方法により個人情報を取得致します。
  2. 利用目的
    当社は、以下に掲げる利用目的の達成に必要な範囲内において、個人情報を取得し利用致します。

    • 投資助言業務、不動産等のアセットマネジメント業務及びこれらに附帯関連する各種サービスの案内、提供、関連する取引に関する事務を行うため
    • 契約及び法令等に基づく権利の行使及び義務の履行のため
    • 法令及び適切な業務の遂行に必要な範囲で第三者に提供するため
    • その他当社業務を適切かつ円滑に遂行するため
  3. 個人情報の第三者提供の制限
    当社は、「2. 利用目的」に記載した利用目的を達成するために必要な範囲内で業務委託先に提供する場合その他法令に定める場合(取引の実情等からご本人の同意が推定される場合を含みます)を除き、ご本人の同意を得ることなく、個人情報を第三者へ提供することは致しません。
  4. 個人情報の安全管理措置
    当社は、個人情報保護に関する安全管理措置として(1)組織的安全管理措置、(2)物理的安全管理措置及び(3)技術的安全管理措置を講じ、具体的には以下の諸施策を実施致します。
    (a)    組織的安全管理措置 (i) 情報管理に関する従業者の役割・責任の明確化、従業員の監督等組織体制の整備 (ii) 安全管理に係る社内規則の策定・運用・監査 (iii) 事故又は違反への対処方法・手順の整備
    (b)   物理的安全管理措置 個人情報の盗難・紛失等防止のための対策の策定・実施
    (c)    技術的安全管理措置 個人情報の正確性・安全性確保・管理のための情報システム上の利用原則の策定・実施
  5. 社内管理体制
    個人情報の保護・適正管理を実現するために個人情報保護に係る規則を策定し、従業員への教育・訓練・監督を行うことにより周知徹底を図り、規則・関係諸法令の遵守に努めます。
    また、社会環境、法令改正等に適宜適切に対応し、定期的に規則、運用等の見直しを行うことにより、個人情報取扱業者としての安全管理体制の強化及び継続的改善に努めます。
  6. 委託先の管理方針
    当社は、利用目的の達成に必要な範囲内で個人情報の取扱の全部又は一部を第三者に委託することがあります。この場合、当社は、個人情報の安全管理を確保するため、関係諸法令及び監督官庁のガイドラインに基づき、委託先に対する必要かつ適切な監督を行うよう努めます。
  7. 保有個人データの開示等の手続きについて
    当社の保有個人データに関して、ご自身に関する情報の開示、訂正、削除、利用停止を希望される場合は、「8. 照会・苦情窓口」記載の窓口にご連絡下さい。
  8. 照会・苦情窓口
    その他、当社が保有する個人データに関する照会、苦情等につきましては、以下の窓口にご連絡下さい。
    〒105-6221
    東京都港区愛宕二丁目5番1号愛宕グリーンヒルズMORIタワー21階
    エートス・ジャパン・エルエルシー
    法務コンプライアンス部
    電話番号:03-6402-6880
    (受付時間 月~金 9:00~17:00)

苦情処理体制

お客様各位

平成22年10月1日に施行される改正金融商品取引法に基づき、金融商品取引業者は、①お客様への金融サービスに関する苦情に対応するための「苦情処理措置」及び②お客様との金融サービスに関する苦情に基づく紛争を解決するための「紛争解決措置」を設けることになりました。
弊社の苦情処理措置及び紛争解決措置は以下のとおりです。

苦情処理措置

第二種金融商品取引業務及び投資助言業務に関する苦情は、法務コンプライアンス部までお申し出ください。
連絡先
〒105-6221
東京都港区愛宕二丁目5番1号
愛宕グリーンヒルズMORIタワー21階
電話: 03-6402-6880
Fax: 03-6402-6881

紛争解決措置

第二種金融商品取引業務

第二種金融商品取引業務に基づく苦情について、第三者機関による解決を希望される場合は、以下いずれかの第三者機関に申し立てることができます。なお、紛争処理機関を下記に限定するものではございませんので、その他の第三者機関をご希望される場合にはご相談・ご連絡下さい。

  1. 特定非営利活動法人 証券・金融商品あっせん相談センター(「FINMAC」)
    〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町2-1-13
    0120-64-5005(フリーダイヤル)
    *FINMACは、当社が加入している一般社団法人第二種金融商品取引業協会から業務委託を受けております。
  2. 下記弁護士会紛争解決センター及び仲裁センターのいずれか

投資助言・代理業務

投資助言業務に基づく苦情について第三者機関による解決を希望される場合は、下記弁護士会紛争解決センター及び仲裁センターのいずれかに申し立てることもできます。なお、紛争処理機関を下記に限定するものではございませんので、その他の第三者機関をご希望される場合にはご相談・ご連絡下さい。

当社の苦情等処理及び紛争解決に関する業務運営体制及び社内規則の詳細は、法務コンプライアンス部までお問い合わせください。

反社会的勢力との関係遮断に関する基本方針

当社は、反社会的勢力に対し以下のように対処します。

  1. 反社会的勢力による不当要求に対しては、関係部署の円滑な連携・協力体制のもと事実を正確に把握するとともに、組織として法に則った冷静な対応を行う。
  2. 反社会的勢力による不当要求に対応する従業員の安全を確保する。
  3. 反社会的勢力による不当要求に備え、平素から、警察、暴力追放運動推進センター、弁護士等の外部専門機関と緊密な連携関係を構築する。
  4. 反社会的勢力とは取引関係を含めて一切の関係を持たず、反社会的勢力による不当要求は拒絶する。
  5. 反社会的勢力による不当要求に対しては、民事と刑事の両面から法的対応を行う。
  6. 反社会的勢力による不当要求が、事業活動上の不祥事や従業員の不祥事を理由とする場合であっても、事案を隠ぺいするための裏取引を絶対に行わない。
  7. 反社会的勢力への利益供与は絶対に行わない。

第二種金融商品取引業務及び投資助言業務に基づく苦情について、第三者機関による解決を希望される場合は、下記弁護士会紛争解決センター及び仲裁センターのいずれかに申し立てることもできます。なお、下記紛争処理機関に限定するものではございませんので、その他の第三者機関をご希望される場合にはご相談・ご連絡下さい。

東京弁護士会

〒100-0013 東京都千代田区霞が関1-1-3  ㈹ 03-3581-2201
紛争解決センター 03-3581-0031

第一東京弁護士会

〒100-0013 東京都千代田区霞が関1-1-3  ㈹ 03-3595-8585
仲裁センター事務局 03-3595-8588

第二東京弁護士会

〒100-0013 東京都千代田区霞が関1-1-3 弁護士会館9階 ㈹ 03-3581-2255
仲裁センター 03-3581-2249

当社の苦情等処理及び紛争解決に関する業務運営体制及び社内規則については、以下の「苦情等処理規程 」をご参照ください。
宜しくお願い申し上げます

以 上

免 許

関東財務局長(金商)第1815号 (投資助言・代理業、第二種金融商品取引業)

会社組織および日本における代表者

エートス・ジャパン・エルエルシーの日本における代表者は能信一朗です。

その他利用規約

本ウェブサイトのご利用者とエートス・ジャパン・エルエルシーとの合意事項

はじめに

本ウェブサイト、www.aetosjapan.com(以下、「本サイト」といいます。)は、エートス・ジャパン・エルエルシー(以下、「エートス・ジャパン」または「当社」といいます。)が所有・運営しております。本サイトは、当社の概要紹介を意図するものであり、当社の事業のすべてを網羅するものではありません。当社は、当社が必要であると判断した場合、事前に通知することなく、当サイトに掲載する内容の全部または一部を変更する場合がございます。また当サイトのメンテナンス、アップグレード、変更その他の目的のため、予告なしに本サイトを一時中断及び/又は停止することがございます。

本サイトをご利用される前に、以下のご利用規約(以下「本規約」といいます)を必ずご一読いただき、これらに同意された場合のみ、ご利用くださいますようお願いいたします。お客様が当サイトをご利用いただいた場合には、都度すべての本規約(修正を含む)にご同意いただいたものとさせていただきます。本規約(その修正を含む)に同意されない場合は、直ちに本サイトのご利用を中止してください。なお、当サイトおよび当規約については、修正・変更をさせていただくことがございますので、最新の本規約の内容をご確認いただくため、定期的な本サイトのご利用をお勧めいたします。

本サイトをご利用されることにより、ご利用者は、本規約に同意されていることを表明かつ保証することになります。

責任制限について

エートス・ジャパンは、最新の注意を払って情報の掲載を行っておりますが、誤植やその他の誤りを含んでいる可能性があり、すべての情報の正確性および完全性を保証するものではありません。エートス・ジャパンは、法律によって要求されない限り、本サイト内に含まれる情報の更新または最新情報の提供を行う義務を負わないものとします。お客様が、本サイトのいずれかの部分又は本規約のいずれかの条項に納得されない場合は、本サイトのご利用を中止されますようお願いいたします。本サイトにアクセスすることを選択されるご利用者におかれましては、ご自身の意思と責任によりアクセスされるものとし、また、法的もしくは規制上の検討事項によって、本サイトに含まれる情報へのアクセス又はその使用が制限されるかどうかを判断する責任を負うことに同意されることになります。

本サイト内に含まれる情報、グラフィックス、ソフトウェア、商品及びサービスのすべては、適用法によって認められている範囲において、保証又は条件なしに提供されております。エートス・ジャパンは、商品性、特定の目的に対する適合性、所有権及び権利の不侵害、適格性、適時性、正確性又は完全性に関する黙示の保証を含み、それらに関する明示又は黙示のあらゆる保証を否認します。上記を制限することなく、エートス・ジャパンは、本サイトの信頼性又は利用可能性、あるいは本サイトにウィルスが含まれないことを保証しません。

従って、適用法によって許容される最大の範囲において、エートス・ジャパン及び/又はその関係会社、経営者、取締役、役員、従業員、代理人や第三者のベンダーは、いかなる場合も、(I)本サイト又は本サイトへのリンクを通じてアクセス可能な第三者のウェブサイトの使用又は実行、(II)本サイトを通じて入手可能な情報又はサービスの第三者による傍受、又は(III)本サイトの使用の遅延また不能より生じた、又はあらゆる形でそれらに関連した直接、間接の、懲罰的な、付随的な、特別の、もしくは結果的な損失、債務、費用、請求、経費やその他の損害について、それぞれの場合において、契約、不法行為、過失、厳格責任その他の理論に基づいているかどうかにかかわらず、また当該損失又は損害を生じさせた状況についてエートス・ジャパンが管理できたかどうかにかかわらず、エートス・ジャパンが損失又は損害の可能性について通知されていたとしても、法的責任やその他のいかなる責任も負いません。

上記の責任の制限には、本サイトのユーザーの機器に感染する可能性のあるあらゆるウィルスの伝染、機械的もしくは電子的機器の障害、又は通信回線、電話やその他の接続の問題、不正アクセス、窃盗、オペレータ・エラーやコンピュータの誤作動が含まれますがそれらに限定されません。エートス・ジャパンは、本サイトへの継続的、連続的又は安全なアクセスを保証できず、またそのような保証をしません。

オファー又は勧誘の禁止

本サイトに含まれるコンテンツは、一般的な情報を提供することのみを目的としており、また、あらゆる有価証券、その他の金融商品又は投資、アドバイザリー・サービスもしくはその他の商品やサービスについて、いかなる形においてもその購入、申込または販売のオファー、勧誘又は推奨を意図しておらず、またそれらではありません。当該オファーは、適法かつ適用される法律及び規則を遵守する範囲内においてのみ行うことが可能となります。エートス・ジャパンは、本サイトを通じて投資、法律また税務に関する助言の提供を意図しておらず、かつ本サイトに記載されている不動産投資又はサービスがすべての投資家に適していることを表明するものではありません。

具体的な物件に対する言及

本ウェブサイト上に具体的な物件の写真が含まれていても、エートス・ジャパンと関係があるファンドやその他の投資ビークルが必ずしも現在それを所有していることを示しているとは限らないことにご留意ください。

サイトへのリンクについて

本サイトは、第三者によってホストされている他のウェブサイトへのリンクを提供しています。本サイトに含まれるリンク経由で本サイトを離れる場合は、ご自身の責任で行うものとします。エートス・ジャパンは、外部ウェブサイト上の第三者のベンダーまたはその他の第三者によって提供されたサービス、情報もしくはその他コンテンツに存在する可能性のある遅延、瑕疵または不作為を原因とする損害または損失について、一切の責任を負いません。また、第三者のウェブサイトへのリンクが含まれていたとしても、エートス・ジャパンが当該ウェブサイトと提携、資金提供、是認、承認、検証または監視していることを含意するものではありません。当該サイトの諸条件及びプライバシー・ポリシーが本サイトのご利用に適用されるものとは異なる可能性があることにご注意ください。本サイトのご利用者は、エートス・ジャパンまたはその関係会社が所有または運営するウェブサイトへのハイパーリンクを、ご自身のウェブサイト上に表示しないことに同意するものとします。ただし、エートス・ジャパンまたは当該関係会社と書面で合意している場合は除きます。

著作権等について

本サイトのコンテンツは、エートス・ジャパン、または場合によっては本サイト上で特定のコンテンツを使用する権利をエートス・ジャパンに対して供与している第三者の独占的な財産であり、かつ知的財産に関する法律によって保護されています。エートス・ジャパンまたは該当する第三者の所有者は、本サイト上のすべての情報及びコンテンツ(すべてのテキスト、データ、画像及びロゴを含む)におけるすべての権利、権原及び利益(著作権、商標、特許やその他の知的財産またはそれ以外の権利を含む)を保持するものとします。本サイトの個別のページ及び/またはセクションは、営利目的以外かつ私的または内部使用のみを目的として印刷することができますが、該当するすべての著作権またはその他に関する説明ならびに通知が当該印刷物上に記載されていることを条件とします。すべてのユーザーは、エートス・ジャパンの書面による事前の許可なしに、本サイトから得られた情報、テキスト、グラフィック、画像、ビデオクリップ、ディレクトリ、データベース、リスティングまたはソフトウェアの全部または一部を、例外なく、変更、複写、送信、配布、表示、実行、複製、公表、ライセンス付与、フレーム、派生物の創作、譲渡またはその他の方法により、使用してはならないものとします。エートス・ジャパンからの書面による許可なしに、コレクション、編集物、データベースまたはディレクトリ(ロボット、スパイダー、自動装置または手動の処理を通じてかどうかにかかわらず)を直接または間接に作成またはコンパイルするために本サイトからコンテンツを意図的に検索したり、本サイトへのリンクを設定することは、禁止されています。

本サイト上のいずれも、エートス・ジャパンまたは本サイト上に表示されている商標を所有しているその他の第三者の書面による事前の許可なしに、本サイト上に表示されている商標を使用するライセンスまたは権利を黙示的に、禁反言の法理その他により付与すると解釈してはいけません。本サイト上に表示された商標の使用は、本規約において明示的に規定されている場合を除いて、厳格に禁止されております。エートス・ジャパンは、本サイト上のすべての素材についての著作権及び商標の所有に関して、本規約において明示的に付与されていないすべての権利を留保するものとします。本サイト内における著作権侵害の申し立て通知は、以下にご送付ください。
〒105-6221
東京都港区愛宕2丁目5-1
愛宕グリーンヒルズMORIタワー21階
エートス・ジャパン・エルエルシー
法務・コンプライアンス部

不正使用、アクセスの停止

パスワードの濫用(その他の情報の濫用を含みますがこれらに限定されない)、および本サイトの不正使用は、厳格に禁止されております。本サイトに損害を与え、無効とし、過大な負荷をかけ、もしくは毀損したり、他者による本サイトの使用を妨害したりする可能性のある方法によって、もしくはその他本規約によって禁止されている目的のために本サイトをご利用になることはできません。本サイトまたはエートス・ジャパンと関係のあるコンピュータ・ネットワークのパスワードで保護された部分への不正アクセスを試みたり、本サイトによって意図的に入手可能となっていない、もしくは提供されてない素材または情報の取得および取得を試みたりすることは禁止されています。本サイトに関連して、適用される法律または規則に反するようないかなる活動にも従事しないことを同意されるものとします。エートス・ジャパンは、理由の如何を問わず、通知することなく、本サイトへのご利用者のアクセスを停止する権利がございます。

国際的な利用及び法管轄地域

本サイトは、日本において運営管理されており、またエートス・ジャパンは、本サイト上に掲載されている情報または素材が日本以外の法管轄地域における利用に適していることを表明しません。日本以外から本サイトにアクセスする方は、ご自身の責任によりアクセスしており、かつ本サイトの利用に適用される現地のすべての法律を遵守する責任を負うものとします。不法なロケーションからの本サイトへのアクセスは、禁止されています。本サイト上で提供されている情報及び素材は、かかる配布または利用が法律や規制に反する、あるいはエートス・ジャパンが追加的な登録、許可もしくはライセンスを必要とする法管轄地域または国における、いずれかの個人または団体への配布、それらによる利用を意図していません。本サイトに掲載されている一部の商品及びサービスは、すべての法管轄地域で、または投資を検討するあらゆる投資家が利用できるとは限らない可能性があります。

準拠法及び管轄

本規約の準拠法は日本法とし、かつそれに従って解釈されるものとします。本サイトを原因として、または本規約及びご利用条件の下で生じた紛争に関連する申し立ては、日本に所在する管轄裁判所に提起されなければならず、また本サイトの訪問者は、本規約をもって当該紛争または訴訟を目的とした当該裁判所の対人管轄権に同意し、かつそれに服するものとします。本サイトのご利用に関する訴訟原因については、請求権または訴訟原因が生じてから1年以内に訴訟を開始しなければなりません。

上記に規定された保証の否認及び責任の制限を含みますがそれらに限定されない、本規約のいずれかの部分がいずれかの法管轄地域における適用法に従って無効または執行不能と判断された場合でも、無効または執行不能とされた条項は、当該法管轄地域のみにおいては当初の条項の意図に最も近い有効かつ執行可能な条項が優先するとみなされ、かつ合意に関する残りの条項は、有効であり続けるものとします。そのような判断は、当該法管轄地域においては、本規約の残りの条項の有効性、適法性または執行可能性に影響を与えず、かつその他の法管轄地域における本規約の有効性、適法性または執行可能性に影響を与えないものとします。

お客様または他者による本規約の違反に関してエートス・ジャパンの無作為は権利の放棄を構成せず、かつ当該違反またはその後の違反に関するエートス・ジャパンの権利を制限しません。本規約は、本サイトに関するエートス・ジャパンとお客様の間の完全合意を構成し、本規約の主題に関するエートス・ジャパンとお客様の間の従前の、または同時に存在するすべてのやり取り、合意及び理解に優先します。本利用規約を印刷したものは、司法または行政手続において証拠能力があるものとします。上記にかかわらず、本規約の何らも、お客様がエートス・ジャパンと締結された現在有効な書面によるその他の合意(以下、「その他の合意」といいます)を変更または修正することを意図していません。本規約とその他の合意の間に矛盾がある場合は、その他の合意における関連条項に準拠します。

補償

本サイトのご利用条件として、お客様は、お客様による本サイトまたは本サイトに含まれる情報を本規約に違反して利用することから生じ、またはそのようなご利用に関連して発生したあらゆる請求、損失、債務、費用及び経費(弁護士報酬を含みますがそれに限定されません)から、かつこれらに対して、エートス・ジャパン、その関係会社ならびにそれぞれの経営者、役員、取締役、従業員及び代理人に補償し、かつ免責することに同意するものとします。