会社概要

エートス・ジャパン・エルエルシー

エートス・ジャパンは、日本国内の不動産と不動産関連資産に関する投資案件に対し、ソーシング、アクイジション、ストラクチャリング、リーシングおよびリポジション、売却計画の策定および物件売買時のプライシングのアドバイスなど、幅広いアセットマネジメントおよびアドバイザリーサービスを提供しています。 エートス・ジャパンは、2001年に、スコット・ケリーが設立、エートス・キャピタル・リアルエステート の完全子会社です。

エートス・ジャパンは、設立以来、日本国内において、取引金額にして約90億ドル、約50件のトランザクションを行い、また約50億ドルを売却し、100億ドル以上のファイナンスおよびリファイナンスを手掛けてきました。過去13年間の活動の中には、規模およびその複雑さの面で、国内最大級の案件も含まれています。主な案件は以下のとおりです

エートス・ジャパンは、設立以来今日まで、日本の不動産マーケットにコミットし続けております。

私共スタッフは、不動産投資会社および各種法人、J-REIT、信託銀行に加え、金融機関、債権管理回収業者、仲介・代理業者など幅広いネットワークを形成しています。